TOPページ > おしらせ > 高次脳機能障害専門相談を受けてみませんか?

お知らせ

2014年08月22日
    • facebook
    • twitter

高次脳機能障害専門相談を受けてみませんか?

脳卒中や脳外傷のあと、とても疲れやすい、気力が出ない、物事を手際よく出来なくなった、何をするのにも時間がかかる、集中力が続かない等・・・といったことはありませんか?

それは「高次脳機能障害」の可能性があります。

脳卒中や脳外傷の後遺症「高次脳機能障害」は周りの人の理解も得られにくく、何より本人が自覚しにくい障害です。

ご家族等の気付きが大切ですので、なんだか以前と様子が違う、ということを感じたらお気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちらをご覧ください。